新商工会館建設工事進捗状況

屋根工事・外壁工事や内装工事などの施工が急ピッチで進められていますが、建物本体の完成は当初予定より遅れ、平成30年3月末となっています。

平成30年1月30日現在の建設現場状況


木軸建て方工事がほぼ終了し、会館全体の姿が現れました。平成30年1月からは、屋根工事・外壁工事などが施工されます。

平成30年1月10日現在の建設現場状況


南側(国道側)より木軸建て方工事が始まりました。また、平成29年11月24日に新商工会館建設実行委員による建設状況の視察会が行われました。

平成29年12月6日現在の建設現場の状況(写真左)と視察会(写真右)の様子


雨水排水・設備配管等の外構工事を行い、木軸建て方工事が始まりました。

足場が施工された現場 平成29年11月13日の様子


建物本体基礎コンクリート工事が終了し、平成29年11月上旬を予定している建て方の準備(材料手配・加工等)が行われています。

平成29年10月3日 基礎コンクリート工事の様子


建物本体基礎工事として、根伐りや砕石敷込・捨コン及び配筋が行われました。

平成29年9月8日現在の様子


平成29年7月25日から、建設現場の仮囲い工事や現場事務所の設置が行われ、平成30年2月28日完成を目途に建設工事が始まりました。

平成29年8月1日現在の様子